学生時代に部活関係でお金に困った

22歳の男性です。

私が学生時代に一番何でお金に困ったかということを話します。

私は当時中学から始めた卓球をやっていました。最初は入ったばかりの時はこんなにも道具を揃えるのにお金が必要なんて本当におどろきました。

入ったばかりの道具などは親に買っていただき、それからはどんどん練習していきました。
私の実力は、地区大会で優勝を何度もする実力にまでなりました。それからというもの、卓球は非常に大会の回数が多いので、それなりに大会費も沢山かかります。

また大会以外でも、普段の練習の中で卓球のラバーを卓球台の角に当ててしまって、ラバーが破けてしまったらまた新しいラバーに張り替えないといけないし、それでまたラバーを買うお金がかかります。

さらには、ラバーをぶつけたり傷つけなくても2ヶ月ぐらいでラバーの寿命がきてしまうので2ヶ月後や、また大会の一週間ぐらい前にラバーを張り替えて大会に臨んだりするので卓球というスポーツは非常にお金がかかりすぎるスポーツだと思います。

中学までは親に買ってもらってたりしましたが、高校に入るなり、親も自分でバイトをして買いなというのでバイトをしないと卓球の用品が買えないし、バイトばかりだと練習できないしで、非常に学生時代はお金に悩みました。

その頃、私の周りはみんなバイクの免許を取り始め、話題もバイクねたが多くなってきました。原付バイクに乗る人も増え、私もちょっと乗りたいなと思っていましたが、自動車学校に通う時間もお金もありません。

友達の中にはローンを組んでる人もいて、夢を現実にしている人もいました。バイクを見せてもらうと、やっぱり自分も乗ってみたいなと思ってしまいます。

友達からのお勧めサイトはコチラ・・・学生ローン バイク

しかし、部活もバイトもなんとか両立しながら学生時代過ごしていたのでなんとかなりましたが、やっぱりお金がない時は物を買えないので、無いなら無いなりに違う体力トレーニングなどをしたりしてじなりに工夫して練習していました。

また、大会前にラバーを買って傷つけてしまったらもうラバーを買うお金がなくなってしまうので、自分なりに大会の日程に合わせながら、ラバーを買ったりしていました。

学生時代は本当に部活に関してはお金が非常にかかりすぎてしまっていたので本当に苦労していました。
友達と遊ぶときもお金がなかったことが結構あったので、友達におごってもらったりとかもありました。

とにかく本当に学生時代は部活関係で私は非常にお金に困りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>